【9ステップで簡単に事業が作れる?】BMCメイキング(後半)【MUPウサギライブ|2020.6.4】

MUP

前回記事の続きです。
いくら良いビジネスアイデアを思いついても、『アイデア』は形にしないと、無価値です。それを価値あるものにするBMCというものをご紹介していきます。

最後におまけでウサギクラス限定かつLIVEを見たウサギ生限定のQ&Aもつけてあります。おまけですが、コンサル並みのQ&Aなので、実は、一番価値ある内容かもしれません。

②顧客への提供価値

『通勤時間の不を生産時間に変える』という価値提供を考えます。
不の解決には『ダブルダイヤモンド思考』フレームワークを使います。ロジカルシンキングの帰納法と演繹法を組み合わせたフレームワークです。

ダブルダイヤモンド思考

まず、一番左に『課題や不』を入れます。その課題を『何』によって解決するかだけ考えます。ここで、『どうやって』まで考えてはいけないというのがポイントです。

『何』と『どうやって』を同時に考えると、組み合わせが多すぎてごちゃごちゃになるためです。会議やMTGが進まない原因は大体これです。WhatとHowは順番に考えましょう。(ちなみに、拡散と収束を繰り返す上図の見た目からダブルダイヤモンド思考)

『通勤バス×定額制』という解決方法から生まれたビジネスが『YUGA×ネスカフェ』という朝食付・座席指定の通勤バスです。

移動の快適さや生産時間の確保などのニーズに答えていますね。これをキャンバスに書き込みます。

3. チャネル

顧客のニーズと価値提供を一致させることで、プロモーションの仕方も考えられます。

  • 福利厚生サービスとして法人向け利用
  • 自社顧客へのご案内電話
  • 一般広告(電車・バス・看板・ポスティング)

4.顧客との関係

どのように顧客と向き合っていくか、あるいは、顧客にどんなベネフィットを与えられるかを書き出していきます。

  • ヘルス管理
  • 社員契約割引
  • サブスク など

5. どう収益化するか?

  • 朝コーヒー文化の定着てリテンション獲得(LTV施策)
  • 法人への提携契約でネスレコーヒーマシンの販売チャネル獲得
  • サブスクリプションによる安定収益
  • 見込み売上と見込み利益の産出

6. 提供価値リソース

価値を提供するリソースをどうするかを考え、書き出します。

  • ネスレブランド
  • KM社の運営力
  • 自社の顧客リスト

7.主要活動

具体的にどうやって主要活動を実現していくかを考えます。

  • 運営は委託
  • バスは自社で用意
  • 朝食は外注提携

8.パートナー

先に出てしまいましたが、提携企業を書き出します。バスの運転・運営や朝食は企業提携によって賄います。

  • KMグループとの提携
  • 朝食は外注

9. コスト

初期コストと運営コストに分けて算出します。この辺りの数字は事業計画書でかっちり計算するとして、しっかり利益が見込めそうかはキャンバスにて明確にしておきます。

以上9つを書き出すことによってできたキャンバスです↓これでビジネスモデルがまとまりましたね!

完成した通勤バス事業のBMC

事業を始める上で絶対に押さえておきたい9つを紹介してきました。このキャンバスをしっかりと頭の中で落とすことで、人と話せるようになります。そもそも、パートナーに事業説明ができなければ組んでくれるわけありませんよね。BMC(や同等のもの)がないと何も始まりません。

また、BMCのメリットとして、新規事業だけでなく既存事業にも使えるということです。今やっていることも整理ができて、新しいチャンスや気付きが見えてきます。

おまけ(メモ書き)

Q&A

<投資信託>

今後は100%活用すべき、信じて託すこと、だけど種類がいっぱいある。信託通じて、税金を節税する。所得税を、相続税を、固定資産税を、節税するために、信託を活用しましょう。投資で増やしたものを守る役割。少ないがくなら、自分でやった方がいい

<プログラミング学んだ方がいい>

短期的には学んだ方がいいけど、長期的にはいらない。HTMLのようにプログラミングをプログラミングが出てくる。(Wixでいい)。オンラインで学ぶってのが、オープンソース化してる。学校に行くんじゃなくて、インターンで企業で無料で入ること。時給もらいながら、海外で。それが一番いい。実戦で学ぶのが一番

<人種差別>

中国とか香港のデモはどんどん報道するけど、アメリカだとしない。人種差別は普通にある。下上はないけど、見た目が違えば、なんか言ってくる人は少なくともいる。アメリカは人種差別を乗り越えてきた。今の時代、いろんな文化が見える化されているl。ナツデイル?さん。差別とか、文化の違いを発信している人。

<この先、香港>

大丈夫。40年くらいは大丈夫。金融は大丈夫、アイデンティティの問題は厳しいかも。

<オンラインの高校広がると思うか?>

オンライン教育が広がる。さらにいうと、差別化はオンラインになることによって、場所を問わない。時間を問わない。自由に高校生から、就職しながら、高校の単位を取れるようになる。高校生がバイトしながら、(通信制的)キャバ嬢の人、

<SNSの利用、リクルート活動>

企画力!、上司と部下が一日入れ替わるとか。事業を発信する場所じゃない。事業の裏側、企業文化。それを企業が発信しちゃいけない。それは乙。1人アンバサダーを立てる。個人が発信する。田中くんがやる。オフィシャルとかカッコつけてやるな。社長1日交代。新卒に社長をやらせてみる。

<ポーカーが流行っている>

アミューズメントとバーで怖いイメージ。ゲーセンみたいに行きやすい場所になるか?ドキドキ感、ギャンブルに対してあるものだから、普通にポーカーしても面白くないはず。オンラインカジノが流行っている。日本だと決済が禁止されている。バン食らってる状態。海外に口座持ってれば決済できる

<外資系企業が中国政府との付き合い方>

華僑が東南アジアを占めている。2代目3代目が多い。賄賂だらけ。まじで。製薬企業と医者とMRの関係。MRがみんな可愛い。薬なんて同じだから。違いは股。フィリピンは女性社会。ユニラボのバイスプレジデント。ご飯誘われて、そういう感じで誘われて、本当にある。セブシティにどれだけクリニックあるか?書類に50ペソ挟んで。時間をお金で買える。

<サッカースクール>

地域コネクト。サッカークラスだけじゃなくて、みんなでサブスク。みんなの株式会社。保育園とか託児所との提携して、周1でサッカー教えてあげる。大きくなったらそのまま入ってくれる。学校にそのまま教えにくる人とかいる。予備講師

<日経平均上がってる理由>

黒田ちゃんに聞いてくれ!業績で上がる要素ない。麻生さんもわかってる。株にいれる以外にない。国民が消費に回すわけない。喜んでるのは大企業だけ。それは問題。株は飲んで待て。30年もつ気がないなら30秒たりとも持つな。

<会社売却の経緯やコツ>

ずっと売るきでいた。Limエンジニアの大村さん、売却したら10%もらえることになってた。イト中テクノ。84億円ついてた。2019年27歳の誕生日オフィスで泣いた。家族はタイにいて、5月売って終わろうと思って30%くらい下がって。バグが起こって、バグ修正中。億万長者なのに、なんで惨めな、ただ単にあきた。コツは海外で売って全額もらうこと。キャピタルゲイン税20%を取られないこと